がんばろう神戸 クーポンのご説明

とり梅 がんばろう神戸 クーポンのご説明
 

とり梅 バースデープレゼント がんばろう神戸



阪神淡路大震災が、転機になり焼き鳥屋を始めました。


その当時の神戸は、表向きには復興気運に盛りあがっていましたが、現実は厳しいものでした。

失業した者にとっては、就職先がないのです。

私もハローワークのお世話になったのですが、私の年齢(当時47歳)での就職先は皆無でした。

結果、自分のことは自分でなんとかしなければが、焼き鳥屋の開店でした。

都市全体が被災しており新しい職場が誕生するまでには時間が必要でした。

ハローワークにこられてる人達の表情がうつろだったのを思い出します。

焼き鳥屋を開店してからそのことを思い出しました。

私になにか出来る事はないかと熟慮いたしました。、

「がんばろう神戸」のキャッチフレーズができたころでした。

私も被災者の一人と致しまして神戸のためになにかお手伝いできることは、ないかと考えましてこのクーポンを思いつきました。

気持ちがしずんでいる神戸の皆様に少しでも明るい気持ちになって戴こうと思いついたのがこの誕生日月キープボトルプレゼントでした。

気恥ずかしいので「がんばろう神戸」の私の思い入れは、最近になって発表致しましたが、10年間は内緒にしておりました。

印象的だったのは、5年ぐらい前に誕生日月キープボトルプレゼントをさせて戴いたお年寄りが、わざわざ調理場まで入ってこられまして最敬礼をされるのです。

目からぽろぽろ涙を流されてお礼を述べられておりました。

彼の中には人に言えない程のご苦労があったのでしょう。

私も感極まって無言で手を取り合っていました。

こんなに喜んで戴けるのなら商売人冥利につきます。

しかし現実は、厳しいものがあります。
3000円のキープボトル
とり梅の客単価が3000ー4000円の現実です。

この現実がとり梅の経営を圧迫しております。(つらいものがあります)
ラジオ関西さん取材を受けたときに、この制度を「やめます」宣言を用意していたのですが、谷 五郎さんにつっこみを入れられまして勢いあまって誕生日月キープボトルプレゼントを「続けます宣言」をしてしまいました。

こうなればやけくそで、神戸が完全復興宣言(そんなのあるのかな)をするまで続けることを宣言いたします。
(自信はありませんが)

がんばろう神戸
 

とり梅からのお知らせ

神戸のグルメな焼き鳥屋 とり梅

携帯ホームページでもクーポンを配信しております。

パソコン版URL: http://www.toriume.com/
携帯版URL: http://m.tabelog.com/rst_mobile/rstdtl?qr=1&rcd=28001184

※携帯版はPCからアクセス出来ない様に制限されています。携帯クーポンをご利用の方はURLを直接入力頂くか、QRコードを読み込んでアクセスして下さい。

QRコード

とり梅では、毎日無料送迎バスを運行しております。
送迎バスは大人8名様からご利用が可能となっております。
無料送迎バスをご利用のお客様は ご予約フォームからご連絡下さい。

お品書・お席見取り図ダウンロード


神戸 法事料理 無料送迎バス


とり梅YouTubeチャンネル


宴会の案内文書き方


神戸 宴会 無料送迎バス


とり梅 ランチ コース料理


とり梅 極秘レシピ




紀州備長炭で焼く焼き鳥が美味しいのは


紀州備長炭で焼く焼き鳥の焼き方


バースデープレゼント


神戸 グルメ 鱧づくしコース


とり梅 鱧(はも)のさばき方